テイクアウト/お取り寄せ

テイクアウトについて

サックサクとモッチモチのWの食感

ホワイト餃子ならではの、サックサクとモッチモチのWの食感が味わえるこだわりのホワイト餃子をテイクアウトや地方発送にて気軽にご家庭でもお愉しみ頂けます♪

生餃子の焼き方について詳しくはこちら

お取り寄せ( 手作り餃子通信販売 )について

お土産・お歳暮に生餃子の地方発送を承ります。

※ホワイト餃子サガノ屋では、北海道・東北地域限定の通信販売になります。
※ご注文は、TEL又はFAXのみで受け付けております。(Email不可)

  • TEL:022-382-4880
  • FAX:022-382-6360

※ FAXでご注文の場合は、下記より注文用紙を印刷してご利用下さい。

注文用紙のダウンロードはこちら

通信販売商品

特定商取引に基づく表記

販売店 ホワイトギョーザ サガノ家
事業主 久保田 義則
運営者 久保田 義則
所在地 〒981-1224
宮城県名取市増田3-1-40
メールアドレス saganoya1973@gmail.com
注文受付時間 TEL:022-382-4880(午前10時~午後5時)
FAX:022-382-6360(24時間)
※ホームページ、又はEmailでのご注文はお受けしておりません。
※TELでのご注文は、定休日(月曜日)以外となります。
商品以外の必要料金 なし
返品について お客様ご都合による返品はお受けできません。
・万が一商品に不具合があった場合は、お電話をいただけます様お願い致します。
商品お引渡し時期 受注後5日以内にお届け
お支払い方法 代金引換のみ
販売地域 北海道・東北地区限定

ホワイトギョーザの焼き方について

STEP.1
  • 湯を沸かし、油を用意します。
  • 冷たいフライパンに油をひいて、餃子を冷凍のまま並べます。

STEP.2
  • 点火と同時に餃子が八分目浸かる位の熱湯を入れます。
  • フタをして、強火で8分位焼きます。

STEP.3
  • 大きな泡になってきたら、"餃子がもぐる位”の油を入れます。ここがポイント!!

STEP.4
  • 湯と油がまじって白くにごります。
  • 強火のまま、3分位で湯が蒸発し油が無くなったら油を足して下さい。

STEP.5
  • 底がこげ茶になったら底入れをし、中火に。
  • 油は少しだけ残して元に戻して下さい。
    油は3~4回使えます。

STEP.6
  • こげ目をつけて・・・火を止めます。
  • 餃子を返しベラで皿にひっくり返したら出来上がりです。

焼餃子以外にも料理法次第で色々お楽しみいただけます♪

  • 水餃子

    1. 強火のガスで鍋に充分お湯を沸騰させて餃子を入れ、かき混ぜます。鍋底にくっつく場合もありますので注意してください。
    2. うき上って5分位で、丼に盛ってアサツキか青ネギをかけ、ポン酢でお召し上がりください。
  • 蒸し餃子

    1. 蒸し器にキャベツ又は白菜を底にしき、餃子をのせて蒸します。
    2. マヨネーズかケチャップ、ソース等で多様な味が楽しめます。
  • 餃子鍋

    1. 餃子の友はお好みですが、とりもも肉を加えるのがおいしい鍋になる秘訣です。